スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

曲がらん

 2008-05-11
最近、ホントに球が曲がらないんです。

…なぜだ?

ドリルの変更のおかげで、球速は若干増えた。
回転も少しだけ増えた。
でも、球の回転の様子が、いつの間にか以前とちょっと
変わってるような気がするんですよ。

以前は、ローリングトラックがフィンガー穴にかかる様な
感じだったんですが、最近ではセミローリングのそれと
近いようなものになってる感じ。

果たして、この傾向は良いのか悪いのか…
スポンサーサイト

GW投げ記録

 2008-05-10
今年のGWも、B1の東西の大物が名古屋に駆けつけてくれました。
わっほいわっほい。

~オフ1日目~

昼。待ち合わせ場所の名古屋グランドへ。
駐車場に入ったところで、ちょうど目の前にどノーマルのPOLOを
発見したので尾行。笑

中に入ると、ちょうど1Fの端で、ナショナルチームの合宿が始まる所でした。


練習風景を視察?しながら会長・kitappe先生、猫さんと合流。

女子選手はやっぱり、あの子以外はいたってオーソドックスな投げ方の
人が多いんですが…
男子選手はクラシックなストローカーは殆どいないんですね。
そこそこ回す人とか、超回す人とか、結構回す人とか、色々。

ずっと見てるだけと言うわけにもいかないので、自分たちも投げることに。

3Fのレーンで投げたんですが…はっきり言って超遅かったです。
まあ、いつものことなんですけど。(競技用に作ってあるのは1Fだけ)
手前をロフト気味に投げて、20枚目くらいを通してようやく
ポケットに入るような感じでした。

結果…216-215-167。
3ゲーム目のアイスマッチはかろうじて2位でアイスげっつ。
っつーか、3ゲーム目『だけ』きっちり打ってくるkitappe先生は
やっぱり偉大です。関西人なめたらあかん。


4人で軽くダーツした後、名古屋グランドを離れ稲沢へ。
道中寄り道して、行きつけのラーメン屋へ。まずまず喜んで頂けたようで。
でも最初寄ってフラれたあの店はもっと美味いんですよ!


で、夜の部。稲沢グランド。お目当ては土曜夜の大会です。
TOYさん・Rusieさん・たけやんさんと合流。

Rusieさんからゲーム券をもらって、肩慣らしも兼ねてレンコンを探ることに。

その時のイメージとしては、
15枚目から出す→ワッシャーか、ど真ん中スプリット
10枚目から出す→みぞそうじ

週末の夜のくせに…超速ぇ…
板目を使ったら打てないと判断して、8枚目をほぼ真っ直ぐ投げたら
なかなか良い感じだったので、このコースで大会にのぞむことに。

スコアシートもらい忘れたので、大会中のゲーム展開は覚えてませんが…
確か3Gで599pinでした。飛び入り参加で5位入賞。


投げ終わって撤収した時点で、日付が変わるちょっと前だったので
この日はひとまず解散。
と言っても、12時間後にはまた同じ場所に来るワケですが…



~オフ2日目~

で、翌日昼の1時にまた稲沢グランドへ。
昼の部は、mixi繋がりの投げ友、タカ君を連れての参戦。

あとメンバーは、昨日の夜の顔ぶれと、あまなつさん・しぶがきさん。

前日に大会で使ったレーンに入れたので、昨日以上に打ってやろうと
思ったんですが…2ゲーム目あたりから、左足に痛みが。
夜の大会のことを考えて、無理せずに控えめに投げてました。

っつーか自分最近オフ会で毎回しぶがきさんから
「若いんだからしっかりせい!」って言われてる気がする…
足をかばってへろへろ投げてる自分とは対照的に、同ボックスで
ボコスカ打ってました。どっちが若いのか分からん。

この後ファミレスでの懇親会があったらしいんですが、自分は
用事があるタカ君の送り届けの為パス。

この後単独で、夜の部の会場となる名古屋グランドへ。

かなり早めに着いてしまいましたが、プロチャレ開始の
8時に近づくにつれて、B1メンバーも徐々に集まってきました。

プロチャレには、会長・kitappeさん、たけやんさん、芸人コンビ、
ごぜんさん、あまなつさんが参加。
猫さんと、時間ギリギリ間に合わなかったあぶらあげさんは見学。

この時のレンコンですが…相当速かったですね。
自分の球では、ちょっとでも出したら全然戻らなかったです。
自分の隣のBOXで投げてたたけやんさんも、かなり
球速を落としてアジャストしてました。流石。

自分は、中盤戦で伸びたオイルの対処に手間取って
スコアを落とした以外は、まあ満足いく内容でした。
202-214-175-202 TOTAL793pin。
勝利者賞と飛び賞げっつ。
っつーか斎藤プロ760pinくらいでしたっけ?
遠目で見た印象では、結構ストライク出してた気が…

この後は皆でダーツ。
マイダーツ新参者の自分らを横目に、なぜかヒトシが
高得点連発しまくり。なぜだ。
っつーかそんだけダーツできるなら、なんでそんなにスペア取れねぇんだよ?

3時間くらい?投げたところで自分は先に帰宅。
っつーか会長達は、あれからさらに1時間以上投げたとか?
若いなぁ…


ということで、参加された皆さん、お疲れ様でした。

なわちゃれ

 2008-05-01
ホームで開催の、名和秋チャレンジに出てきました。

…普段は平日夜の大会なんて全然出れないんですが、今回は
たまたま自分の連休中に開催ということだったので、迷わず参加。

プロチャレに出るなんて、半年以上前の日置チャレンジ以来でしょうかね。

さすがに女子プロでも人気トップクラス?なこともあって
参加者もギャラリーも多かったですね。
目つきのエロいおじさま達が、カメラ向けてシャッター切りまくりでした。

投球を生で見るのは初めてだったんですが…速いっすね。球。
26~27km/hくらいでしょうか。ぱっと見の推測ですけど。
体細いのにああいう球投げるのは、素直にスゲェと思います。
あ、あとネイルも。普通あんな派手なネイルで投げれないって。
(さすがにボール持つ指は、爪を短めにしてたように見えたけど。)



さて、肝心のゲーム内容ですが。
結果を先に言うと、191-193-209-174、TOTAL767pin。
67人中27位でした。勝利者賞に50pinくらい届かず。

レーン自体は結構速かったんですが、同ボックスで5人中
自分含めて4人が、序盤同じようなラインをとったために
レーンの変化っぷりが半端なかったです。

で、普段週末の早朝しか投げていないと、こういった状況に置かれる
ことがまず起こらないから、変化への対応が常に後手に
なってしまったんですよ。
なんというか…旨いラインを追いかけてもすぐ逃げられる、みたいな。

そうなると結果として、ストライクが続かない。
せいぜいダブル止まり。
2フレ前にストライク出たからと言って同じ所投げても、同じように
10本倒れてくれないんですよ。ほとんど厚めヒットの4番残り。

この辺の対応がもう少し出来ていれば、少なくとも勝利者賞くらいは
取れていただろうな…とちょっと後悔。


まあ、とにかく大きな収穫はあったから良しとするか。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。