スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ボウラーズチャレンジ

 2007-10-30
ふと、突然砂漠が恋しくなったんですよ。

さむ 
( ´Д`)<こんどの週末C店で投げるかい

ひろのぷ
( ・∞・)<日曜日にボウラーズチャレンジがありますよう


ということで、参戦してきました。
C店の大会出るのは実に半年ぶり。
R1カップの店舗代表決定戦以来でしょうかね。

この日のレーンは相変わらずの遅さでした。予想通り。
なんというか…薄くて短いくせにやたら奥がキレキレだから
自分みたいに中途半端に回転だけあって、球速が大したこと無い
ようなボウラーが困っちゃうようなレーン。

一応遅いレーン用にとレーンキャッチャーZZを持ってきたけど
やっぱりなかなか届かない。
20枚目とか使えば無理矢理届かせられるとは思ったけど
そんなラインから始めて5ゲーム持つとは思えない。

こういうときは…

頼りになります!ホワイトドット!

左側の残りピン以外は全部ホワイトドットで投げる作戦。
(左側残りはZZで取ります。1投目と同じラインで7番とか取れるし)

結果。

1ゲーム目:200 立ち上がりで2回割るも後半立て直す
2ゲーム目:150 10番カバー2/5…('A`)
3ゲーム目:234 きたこれ
4ゲーム目:161 出し過ぎると戻りすぎて割れる…('A`)
5ゲーム目:192 無難にまとめた程度

トータル937ピン、Avg187.4


順位。

「ブービー賞です。おめでとうございます!」

( ´ー`)…?

( ´ー`)…ぶーびー…賞?


( ・∞・)<さむ君のハンデ、先月で消滅しちゃったから
      今日は0ですよう


痛恨のハンデ負けーーーー!( ゚Д゚)
俺のハンデ返せエロメガネー!


でもちゃっかりハイゲーム賞ももらった。良しとしよう。


スポンサーサイト

1周年

 2007-10-16
ハイレブやろうと決心したのが、去年の今頃。

あれから1年経ったのか…


思い出してみると、きっかけはあまりにも単純かつ唐突だった。

某R1のC店で、某若手コンビと一緒に投げてた時。

真面目にスコア狙う気は無かったから、ちょっと遊び半分で

肘を曲げてボールを抱え込んで投げてみた。メカつけたまま。


曲がりすぎてガターに落ちた。感動した。俺すげぇ。


その2週間後くらいだったか、TOYさんがコツを教えてくれた。

開眼した。

もう後には戻れない。

俺は、やる。




~~~~回想おわり~~~~

そんなこんなで1年経って、アベも1年前の数字にだんだん
近づいてきて、「とりあえずゲームになっている」状態には
なりました。はい。

始めたばかりの時は「いかに曲げるか」ということを第一に
考えていたのが、今は「いかに無駄に曲げすぎないか」という
意識を持って投げるようになりました。

単に曲げるために回転させてるんじゃない。
10本を強く弾き倒すために、回す。

PBAの連中だって、いつもインサイドばかり投げてるワケじゃない。
外真っ直ぐだって使えないと、賞金は獲れない。

これからの自分に必要なことは…まず球速を上げること。
自分のボウリングの幅を増やすためには、これしかない。

ハイレブ2年生。がんばります。

中部オフ

 2007-10-10
…まともに出れなかったけどさ。ウォー会社のバカヤロー!!

参加者のみなさんが楽しく6ゲーム投げてる間
自分はずっとかったるい研修受けてました。
講師役の人が知り合いだったけど、講義が超ぐだぐだだし…
内容も簡単すぎて眠気がするし…

でも交渉してみたら予定より20分早く終わってくれた。ラッキー。
ということで急いで会場に直行。

着いたら、もう皆さん6ゲーム投げ終えた所じゃないですか。
○| ̄|_

それでもその後10人くらいの方が、追加3ゲームに
快く付き合ってくれました。多謝。感謝感激。
っつーかレンコンが左右バラバラでした。コロナ名物。
オイルが固めと感じた人も多かったとも聞いているので
皆さん結構今回のレーンは、攻略に苦しんだんでしょうかね?

というか優勝ドラゴンさんですか…ホームだからって頑張りすぎですよ!
本人にはまたあとでキツく言っておきます。


その後も手羽先やらダーツやらでいろいろ盛り上がったんですが
そっちの話はB1公式の方でやりますかね…

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。